[30代]第13回米国株投資資産運用報告(2020年8月度)

こんにちは、KOUKIです!

現在31歳で、米国株・ETF投資の配当金で不労所得によるアーリーリタイアを狙っています。

2020年8月度の米国ETF投資&米国株投資の運用報告をします。

対象読者 ・ 会社員の収入だけだと将来が不安。。
・ 米国ETF投資に興味があるけどどんなETFを買ったらいいか分からない
・ 米国株の分配金ってどのくらい貰えるの?
・ 米国株に投資ってどんな感じだろう?


こんな方向けの記事になっています。

前提条件

米国ETF・個別株運用における前提条件は、こちらです。

前提条件 ・楽天証券で取引する
・毎月の投資金額は、3~5万円

今月は、「5万円分」投資しました。

今月の運用報告結果

KOUKI
KOUKI

今月の運用報告です!

損益評価は、「-79,526円」でマイナス評価ですね。

かなりマイナス感はありますが、日本株に比べれば全然マシです(日本株は、21万円投資して約-4万円)。

安倍首相も退任しますし、さっさと日本株を売ってしまった方がいいかも知れませんね。

KOUKI
KOUKI

米国株に突っ込みたいです。

前回の結果

KOUKI
KOUKI

前回の結果は、以下をご確認ください。

追加投資

今月は、以下の株に投資しました。

配当金

KOUKI
KOUKI

今月も配当金が入りました!

配当金は「$16.50(税引き後)」なので、日本円で約1700円くらいですね。

まだまだ少ないですね。高配当金投資は種が育つのが時間がかかりますが、コツコツ積み上げるしかないですね。

配当金推移

配当金の推移はこのようになっています。

少しずつですが、配当金が増えてきているのが分けると思います。

米国株は、3ヶ月に1回配当金を出します。

No. 銘柄 セクター 連続増配年数 配当月
1 フィリップ モリス(PM) 生活必需品 12年 1/4/7/10
2 コカコーラ(KO) 生活必需品 57年 変則月
3 ペプシコ(PEP) 生活必需品 47年 変則月
4 アルトリア(MO) 生活必需品 50年 2/5/8/11
5 ウォルマート(WMT) 生活必需品 46年 変則月
6 プロクター・アンド・ギャンブル(PG) 生活必需品 63年 2/5/8/11
7 シスコシステムズ(CSCO) ハイテク 9年 1/4/7/10
8 IBM(IBM) ハイテク 24年 3/6/9/12
9 AT&T(T) 通信 36年 2/5/8/11
10 ベライゾン(VZ) 通信 15年 2/5/8/11
11 ジョンソン・エンド・ジョンソン(JNJ) ヘルスケア 57年 3/6/9/12
12 エクソンモービル(XOM) エネルギー 37年 3/6/9/12
13 シェブロン(CVX) エネルギー 32年 3/6/9/12
14 マクドナルド(MCD) 消費財・サービス 44年 3/6/9/12
15 キャタピラー(CAT) 資本財 10年 2/5/8/11
16 アッヴィ(ABBV) ヘルスケア 47年 2/5/8/11

※企業の状況によって、配当月が変わることがあります

つまり、グループとしては3つあって、

  1. 「1, 4, 7, 10」グループ
  2. 「2, 5, 8, 11」グループ
  3. 「3, 6, 9, 12」グループ

になります。

今回の配当金は2グループですね。主力は3グループなので来月は楽しみです。

あとがき

配当金収入は、私の第二の収入源になってきています。

本業で稼ぐ -> 節約する -> 余剰資金を作る -> 株を買う、というサイクルを回しているわけですが、このサイクルをより強化するべく、第三、第四の収入源を作る必要があります。

第三はブログの広告収入ですが、これはあまり稼げてません^^;

第四の収入源を考えていかないとなと思う今日この頃です。

日本経済も新型コロナウイルスや安倍首相の退任で一気にやばくなると思うので、早め早めに動いていきたいですね^^

それでは、来月もよろしくお願いします。